三鷹の狸のてふてふ交遊録

tanukibaba.exblog.jp
ブログトップ

初めまして は コツバメ から (3/19 埼玉県)

おそるおそる、ブログを始めてみることにしました。
知識もないし、記憶力もないし、理解力もない、
ただ、ただ、蝶々をデジカメで撮るのが好きなだけのオバサンなので、
蝶々のことやカメラに詳しい方、ピンボケ写真を許せない方には、
イラッと来る写真も掲載することがあると思いますが、
まぁ、老眼&乱視で筋力のないオバサンの趣味として、見過ごしてやってください。

今日は、コツバメに会えました(12:15 シャッターチャンス2回)
d0313296_073635.jpg


昨年、パスト連写のモデルになってくれたコツバメがいた場所でも(14:16 シャッターチャンス2回)
今日、初めてお会いできた蝶鳥ウォッチングのYODAさん、ありがとうございました。
d0313296_019643.jpg


お天道様が雲に隠れ、そのまま暮れてしまうかな、という頃、
またまた馬酔木の花で、やっと撮影モデルになってくれました(15:36~15:43)
d0313296_0261472.jpg


この1枚だけ、ノートリミングです
d0313296_041472.jpg


今日、会えた新蝶は、コツバメの他、キチョウ・モンキチョウ・モンシロチョウ・スジグロシロチョウ、ナミアゲハで
いずれも、2013初見でした。
成虫越冬と思われるテングチョウ・キタテハ・ムラサキシジミとも会えました。
この場所には、ウスバシロと会える頃に、また行こうと思います。
by mikatanukibaba | 2013-03-20 00:55 | Comments(6)
Commented by uke-en at 2013-03-20 19:10 x
YODA さんち経由で寄せていただきました。
ブログ開設、おめでとうございます。ブログは初心者でも、ウスバシ
ロチョウチョウの看板を見れば。チョウのご造詣が深そうですね。
YODA さん、ダンダラさんの記事と見比べると三者三様で、同じ日
場所の記録とは思えないですね。
当方は、カメラもチョウも駆け出し(なのに、言うことはウルサイ)で、
YODA さん、ダンダラさんにはいろいろ教えていただいています。
また寄せていただきますね。
Commented by mikatanukibaba at 2013-03-20 21:16
uke-enさん、コメントありがとうございます。ウスバシロチョウの翅の透け感が大好きで、看板にした写真が撮れるようになるまでに、4年越しくらいかかりました(^^)  造詣は深くはなく、ただ、チョウが大好きなんです。撮影技術も、カメラ機材もちっとも進歩がありませんが、「下手な鉄砲も数打ちゃ当たる」精神で、とにかく撮りまくりたいと思っておりますので、今後もよろしくお願いいたします。
Commented by ダンダラ at 2013-03-21 06:57 x
おはようございます。
先日はお目にかかり、コツバメのいる場所を教えていただきありがとうございました。
拝見した蝶の写真のカレンダーも、コツバメのバスト連射といい、ギフチョウといい、素晴らしい出来で感心しました。
またどこかでお会いして一緒に撮影ができるといいですね。
今後ともよろしくお願いします。
Commented by yoda-1 at 2013-03-21 07:33
ブログ開設おめでとうございます。
しかし、あの後もしっかり吸密シーンがあったとは・・・。
やはりアセビとショットが似合いますよね。
いまでもでんぐり返りのシーンが、森光子さんを超越しており脳裏から離れません。
またどこかでお会いしましょう。
当日は誰に会わない予定で、髭面で失礼しました。
Commented by mikatanukibaba at 2013-03-21 09:59
ダンダラさん、蝶のカレンダーを褒めていただき、ありがとうございます。ブログを始める勇気となりました(^^)/ 
また、いろいろと、よろしくお願いいたします。
Commented by mikatanukibaba at 2013-03-21 10:08
YODAさん、ブログ、まだまだわからないことだらけですが、少しずつ、頑張っていきたいと思います。よろしくお願いいたします。
はい、陽のあるうちはコツバメを待とうと、車まで水を取りに行って(熱中症になるかと思うほどの暑さでしたからねぇ)、戻ったら、馬酔木に来てくれたので、ラッキーでした!!
でんぐり返し、何十年ぶりだったでしょう(^^;) 初対面でそんな場面を見せてしまうとは、私こそ、失礼いたしました。