三鷹の狸のてふてふ交遊録

tanukibaba.exblog.jp
ブログトップ

アオバセセリ・トラフシジミ夏型 (BHにて-④)

一番人気のリョウブでは、キバネセセリ、カラスシジミの他にも撮影に苦労した、でも嬉しい出会いがありました。大好きなアオバセセリです。
d0313296_21561541.jpg

キバネセセリより高いところを飛び回っていたので、一瞬、目(老眼)を疑いましたが、やはり、日なたでの輝きは見間違えようもありません。
d0313296_2157116.jpg

懸命にシャッターを切り続けます。
d0313296_2157397.jpg

もう少しぃ~
d0313296_21591750.jpg

何とか、アオバセセリらしい光沢を撮れました。
d0313296_2261281.jpg

もう1種、悩ませてくれたのがトラフシジミでした。第1日目はこの場所
d0313296_22203343.jpg

2日目はここ(っていうか、どこ?って感じですが)
d0313296_22211574.jpg

3日目にやっとここまで撮らせてくれました。
d0313296_22274067.jpg

リョウブの花にいた個はとうとうモデルになってくれませんでしたが、花壇に、とってもいいモデルさんがいました。
d0313296_22215518.jpg

かなり近寄らせてくれました。
d0313296_2244019.jpg

残念ながら、反対側の翅は少し痛んでいたので、同じ側からだけですが、尾状突起の向きが違うだけでも、撮れたのが嬉しくなってしまいます。
d0313296_2246561.jpg

お花の下で逆さになりながらも懸命に吸蜜している姿が可愛いです。
d0313296_22402999.jpg

なのに、吸蜜の邪魔をしてパスト連写を試みるとは、まったく、ひどいことをしたものです。ごめんなさい!
それも、こんなボケボケしか撮れなくて、ごめんなさい!!!
d0313296_22595139.jpg

by mikatanukibaba | 2013-08-18 23:04 | Comments(2)
Commented by yoda-1 at 2013-08-19 00:05
そうです。
チョウを飛ばすからにはしっかり撮影しないと失礼です(笑)
 ・・・・失敗だらけのYODAには言う資格ありませんが。
しかし、アオバセセリ夏型未見のYODAとしては、なんともうらやましく拝見しました。
この出会いのパワーを少し分けていただきたいです。
Commented by mikatanukibaba at 2013-08-19 00:32
YODAさん、早速のコメント、ありがとうございます。
驚かして飛ばしても、パスト連写でうまく撮れないのはわかっているので、蝶が自発的に飛んでくれるのを待って、待って、待った末に、自分の腰が痛くなってきたのがこらえられなくなって、とうとう、驚かしてしまいました(^^;)
YODAさんの蝶友さん作り、蝶友さんとのネットワーク、遠征できるパワーがうらやましい限りなので、私のビギナーズラックは分けてあげませ~ん(笑)