三鷹の狸のてふてふ交遊録

tanukibaba.exblog.jp
ブログトップ

ウラナミシジミ 他 (9/12)

孫家族の引っ越しの合間に、千葉市内の公園に行ってきました。
猛暑がぶり返していたので、朝のうちだけ、とは思って出かけましたが、9時にはすでに暑くて、2時間弱でささっと、ざっと公園を回って終わりにしましたが、歩き始めたときにはイチモンジセセリくらいにしか会えなかった花壇に、帰りはベニシジミ、ヤマトシジミ、ツマグロヒョウモン、アゲハ、そして、ウラナミシジミがいました。
d0313296_14345949.jpg

花壇への水やりホースのそばで吸水するウラナミシジミ(↑と同じ個)
d0313296_14374091.jpg

水をかけてもらい活き活きとした花で吸蜜に「集中」していたツマグロヒョウモンは、こんなに輝いていました
d0313296_14403742.jpg

お花に負けない鮮やかさのベニシジミ 裏翅
d0313296_14421234.jpg

ベニシジミの「黒んぼ大会」があったら、優勝しそうな個もいました
d0313296_1445425.jpg

キアゲハか?と思うほど黄色の強い(ナミ)アゲハとも会いました
d0313296_14471474.jpg

翅に痛みのない個で、少し降りてきてくれたのを必死で追いかけましたが、逆光のため、濃い黄色が撮れませんでした
d0313296_1449439.jpg

花壇でモデルになってくれた個は、左の尾状突起がないのが残念、でも、綺麗でした
d0313296_14481542.jpg

ふわぁ、っと舞い降りてきたクロアゲハは、日陰で休息?
d0313296_14542750.jpg

フラッシュ撮影したら、「カラスの濡れ羽色」みたいなりました
d0313296_14555335.jpg

この公園では、黒系アゲハと会えるので、曼珠沙華が咲く頃が楽しみです。
台風18号接近&上陸の前に引っ越しが終わってよかったです(^^;)
by mikatanukibaba | 2013-09-16 15:05 | Comments(4)
Commented by himeoo27 at 2013-09-16 16:52
この時期の「ウラナミシジミ」は繊細な模様の裏翅も
輝く表翅もどちらも素敵です。
クロアゲハはストロボの有無でかなり違う雰囲気に
なるもんなんですね!
Commented by mikatanukibaba at 2013-09-16 21:09
ヒメオオさん、ストロボで撮ったクロアゲハ、もしも尾状突起が両方無くなっていたら、私の眼にはナガサキアゲハに見えていたと思います(^^;)
Commented by yoda-1 at 2013-09-16 21:55
これは黄色の強いアゲハですね。
羽化時からこうなのかどうか、だれかもっと飼育してくれたらと思います。
クロアゲハのフラッシュ撮影、確かにナガサキに似てきますよね。こうなるとナガサキも同様な撮影して比較するしかありません(笑)
Commented by mikatanukibaba at 2013-09-16 22:49
YODAさん、おぉ、羽化時、観察してみたいものです。
なるほど、ナガサキアゲハのフラッシュ撮影、心がけておきましょう(^^)/