三鷹の狸のてふてふ交遊録

tanukibaba.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

構造色の妙を知った ジョウザンミドリシジミとの出会い(2008年7月)

蝶との出会いは、人との出会い。
人と知り合ったことで、蝶と会うことができたり、
蝶と出会ったことで、人と知り合いになったり。
ジョウザンミドリシジミ、私にとっての初めてのゼフィルスとの出会いは、
まさに、素敵な方々との出会いと交友関係によって、果たさせていただいたものでした。

そして、coolpix s10 のレンズの角度を変えられる機能によって、構造色の不思議に魅せられたのです。
以下、ジョウザンミドリシジミの背後から、徐々に頭部にカメラを移動させて撮った写真です。
d0313296_12284926.jpg

d0313296_1243476.jpg
d0313296_1244887.jpg
d0313296_12442435.jpg
d0313296_12444555.jpg
d0313296_12451216.jpg
d0313296_1245322.jpg
d0313296_1245574.jpg
d0313296_12463522.jpg


図鑑で、同定する苦労も、初めて味わいました(^^;)
d0313296_1255319.jpg

d0313296_12561796.jpg


さて、2月になって、インフルエンザやら喘息やら大雪のため、家に閉じこもってばかりでしたが、
そろそろ、体力回復のために動き出さねば!!
と奮起するために、「撮り蝶」にハマった原点の蝶の思い出に浸ってみました(^^)
by mikatanukibaba | 2014-02-17 13:02 | Comments(2)

2014.02 蝶のカレンダー

2月になりました。お花が咲いてくると春を感じますねぇ。ということで、早春の花で吸蜜する蝶たちです。
d0313296_7481031.jpg


上段左: ミヤマセセリ と オオイヌノフグリ
   右: ミヤマセセリ と スミレ
中段左: ツマキチョウ(メス♀) と オオイヌノフグリ
   右: ツマキチョウ(メス♀) と ムラサキケマン
下段左: スギヤマルリシジミ と アマナ
   中央: ツマキチョウ(オス♂) と アブラナ
   右: コツバメ と 馬酔木(アセビ、アシビ)

そういえば、(と、しらばっくれて)、今年は午年、
馬酔木の花でたくさんの出会いがあるといいなぁ~(^^)/
by mikatanukibaba | 2014-02-01 08:08 | Comments(2)