三鷹の狸のてふてふ交遊録

tanukibaba.exblog.jp
ブログトップ

テングチョウ 交尾 (4/16)

初めて、多摩丘陵に行ってみました。
スジグロシロチョウ、ツマキチョウ、ムラサキシジミ、ナミアゲハ、(たぶん)ヤマトシジミはちっとも遊んでくれず、草っ原でようやくベニシジミと遊び始めたら、目の前にテングチョウが「並んで」落ちてきました。
そぅっと望遠で
d0313296_2244524.jpg

♂オスが向きを変え始めました。
d0313296_2274553.jpg

d0313296_22122514.jpg

めでたく、
d0313296_221481.jpg

ミヤマセセリの交尾で学習できたので、安心してコンデジ接写に変えました。
d0313296_22202819.jpg

手乗りにしちゃいました。
d0313296_22235890.jpg

表翅が見えた1枚
d0313296_2227051.jpg

このポーズがいいようです。
d0313296_22301283.jpg

あらっ、♂オスの前足がこけた!?
d0313296_222843.jpg

こんなにいっぱいいっぱいに撮れちゃいました。
d0313296_22363540.jpg

杭におろしてあげました。
d0313296_2239305.jpg

バイバイする前に、もっと目立たない所におろしてあげました。


しばらく歩いていたら、またもや目の前に、えっ、えっ、えっ、トラフシジミ!?
d0313296_224616.jpg

えっ、えっ、えっ、開翅!!!でも、青くない??
d0313296_22492965.jpg


せっかくのトラフの開翅がブルーでなかったし、すぐに飛んでいってしまったので、ちょっとがっかりでしたが、
最後に、とっても輝いているトンボに会えました。
d0313296_2252716.jpg


傾斜のきつい尾根歩きでしたが、夏に高山蝶に会いに行くための鍛錬と思い、この場所には、また行こうと思います。(駐車場がわかりづらかったし、出入り口や道路の幅が狭くてこわいから、次からは電車にしよっと)
# by mikatanukibaba | 2013-04-16 22:59 | Comments(4)

ミヤマセセリ 交尾 他 (4/14)

ホソオチョウに会う前のできごとでした。
ヒメオオさんが何かを手乗りにして撮っていらっしゃるのを、お邪魔してはいけないと遠くから見ていたら、
手招きしてくださったので近寄ると、交尾中のミヤマセセリでした。
交尾中だし、手に乗ってるし、で興奮してしまい、手乗りの写真はピンボケでしたが、
杭の上に置いて下さってからのは、カメラを替えながら撮ることができました。
ヒメオオさん、ありがとうございました。

CASIO EX-FH100
d0313296_18535368.jpg


NIKON D50
d0313296_18555664.jpg


NIKON COOLPIX S10
d0313296_18571268.jpg


COOLPIX S10は、一眼だと寝転んで撮らなければならないような時、レンズを回転させればしゃがんで撮れる、という利点が重宝していますし、片手での接写でもピントが合ってくれるので助かっています。
D50は、70-300㎜のレンズをつけっ放しで、とりあえず、恐る恐る近寄っての1枚を撮るのと、赤がきれいに写るのと背景がぼやける感じが気に入っています。
CASIO は、もっぱらパスト連写。最近、飛翔を撮るばかりでなく、静止している蝶を撮っても、ほんのちょっと触角の角度が違ったり、セセリチョウの放尿が偶然撮れたりするので、今後はもっと活用したいと思っています。(消去がたいへんなのが難点ですが)
これが私の装備です。コンデジのオートの方が、きれいで鮮明な写真が撮れるのはわかっていますが、がんばって一眼を主に使っています。(っていうか、近寄らせてくれる蝶が少ないから、です)

この日(4/14)は、この他、
青い紋がたくさんある ベニシジミ
d0313296_1955917.jpg

後姿しか撮らせてくれなかった ツバメシジミ
d0313296_1964147.jpg

翅は傷んでいるけど、とってもコバルトブルーが輝いていた ムラサキシジミ
d0313296_1975339.jpg

一瞬、止まってくれた ツマキチョウ
d0313296_19122175.jpg

2013 初見&初撮りの ヒメウラナミジャノメ
d0313296_19153396.jpg

一応、表裏、撮りました
d0313296_19163249.jpg


狙いの蝶にはフラれちゃったけど、以上の蝶たちが遊んでくれて、とっても充実した日となりました。
# by mikatanukibaba | 2013-04-16 19:44 | Comments(2)

ホソオチョウ 初見にして、雌雄と交尾(4/14)

週末は、あまりお出かけしないのですが、用事が夜だけになり昼間が空き、こんなに良い天気で気温も上がる日を逃がすことはできない、高速道路も休日割引になるし、と思い切って早起きして、トラフシジミ狙いで、ひょっとしたらウスバシロにも会えるかも、と埼玉県に行ってきました。

今日の大収穫は、「ヒメオオ」さんに会えたこと!
「ニッポンヒゲナガバチ」を見せて下さったり、
手乗りのミヤマセセリ交尾を撮影させて下さったり、
そして、「たくさんいましたよ」とホソオチョウのいる場所を教えて下さいました。
おかげさまで、初めてホソオチョウに会うことができ、撮影もできました。
撮れたご報告もせずに、帰途についてしまったので、
今夜は、取り急ぎ、CASIO EX-FH100 で撮ったホソオチョウをアップします。
オス♂
d0313296_2341517.jpg

メス♀
d0313296_2345886.jpg


交尾も撮れました。
d0313296_2353170.jpg

この1枚だけ、トリミングしてあります。(雌雄両方の目が写っていた、今回の私のお気に入り、です)
d0313296_23134367.jpg

メス♀がチョコチョコ移動しても、オス♂は離れません(離れられません?)
d0313296_23141795.jpg

d0313296_2323763.jpg
d0313296_23234377.jpg


トラフには会えず、ウスバシロも撮影できず、コツバメは証拠写真だけ、でしたが、
「出かけてよかった」と しみじみ思える日となりました。
「ヒメオオ」さん、ありがとうございました!!
# by mikatanukibaba | 2013-04-14 23:32 | Comments(6)

トラフシジミ 2013初見&初撮り (4/9)

4日前には会えなかった、目黒のノウルシに来るトラフシジミに会えました。

かなり雲の多いお天気で、4日前に飛び交っていたキチョウやツマキチョウの姿もあまり見られません。
雲が切れて晴れると、ウラギンシジミが数頭、樹の高い所でチラチラ飛びます。でも、撮れません。
とにかく、腰を据えて待っていたら、10:45、ふぅっと、小さい小さい黒っぽい蝶が、落ちるようにノウルシの中に・・・よし来た!!!と一生懸命、目を凝らすと、いました、いました
d0313296_232242100.jpg


ファインダー越しに、向きを変えるのを待ってみたら、おぉ、14秒後に
d0313296_23334416.jpg


70-300㎜の望遠でも、柵を超えるわけにはいかないので、これが限界
d0313296_2336184.jpg


トリミングしたら、かろうじて、触角や目、尾状突起も写っていました
d0313296_23411895.jpg


50分後に、また現れたときは止まってくれず、飛び去っただけでした。風が強くなってきたし、他の蝶の姿もなくなったので、今日はここまで。17秒間で4回しかシャッターを押せなかったけど、きれいな縞模様やオレンジ色が見られたので、満足(^^)
# by mikatanukibaba | 2013-04-09 23:56 | Comments(2)

キアゲハ ・ ツマキ♀ 2013初見&初撮り (4/8)

横浜の動物園の近くの公園にて。
昼頃に到着したのですが、せわしなく吸蜜している、きれいなキアゲハがいました。
d0313296_1434895.jpg
d0313296_1445540.jpg


今日のお目当てのツマキチョウは、菜の花エリアでたくさんいましたが、止まってくれないので、
とりあえず、歩き回っていたら、地面近くの花で吸蜜しているメスがいました。
d0313296_1462825.jpg


花から花へ、近距離移動していたので、かなりシャッターを切れました。
d0313296_147330.jpg


これは、ノートリミングです。
d0313296_147569.jpg


まだ、撮影に成功していないオスを撮りたくて、また菜の花エリアに戻ってみたら、
やっと、吸蜜するオスと会えました。さっきのメスのときよりもたくさん、シャッターを切れました。
一番ピントが合った1枚
d0313296_1483827.jpg


以下の4枚はノートリミングです。
d0313296_1492355.jpg
d0313296_1504834.jpg
d0313296_1513745.jpg
d0313296_1522469.jpg


飛翔も撮れて、大満足の日となりました。
# by mikatanukibaba | 2013-04-09 06:30 | Comments(4)