三鷹の狸のてふてふ交遊録

tanukibaba.exblog.jp
ブログトップ

タグ:オナガアゲハ ( 4 ) タグの人気記事

オナガアゲハ (4/30)

またまた、嬉しい1枚が撮れたので、即日アップ、です。

ウスバシロに会えるかな?と思って林道に行ったのですが、「いましたよ」の情報だけをいただき、会えず(TT)
でも、帰る直前、アオバセセリはいるかな?来るかな?と眺めていた、まだまだ蕾のウツギに吸蜜に来た、綺麗なオナガアゲハの写真を撮ることができました
d0313296_22582162.jpg

ピンボケがお嫌いな方には「何じゃいな、こりゃ」の写真でしょうが、私には、ノートリミングでこんなに大きく写せたこと、赤色眼状紋のそばに、ほんの少し、青い鱗粉が見える、翅に傷みのない個であること、バックの緑の感じ、写真なのに写実的ではなく、ちょっと絵画的な感じが、とっても嬉しい1枚なのであります\(^^)/
そして、山のような失敗写真の中の貴重な1枚でもあるので(^^;)

これは、オスであることの証拠写真です
d0313296_236021.jpg


別の場所の満開のウツギのところでは、沢の(玉ボケ)をバックにできたのですが、花や葉が被さってしまい、これが、一番、翅が見えています。
d0313296_2395864.jpg


サカハチチョウとは、たくさん会えて、この満開のウツギでは、ツーショットも撮れました
d0313296_2315167.jpg


サカハチチョウは、地面に止まっている写真を撮ることが多いので
d0313296_23194537.jpg

何とか、ウツギの花とのコラボを撮りたかったのですが、花は白っ飛びしちゃうし、
d0313296_23203486.jpg

なかなか、うまい所に止まってくれず、
d0313296_2321147.jpg

半開翅はこの1枚
d0313296_2324940.jpg

全開翅は、この1枚だけが、どうにか撮れた、に終わりました
d0313296_23271435.jpg

ここでは、アオバセセリに会えませんでしたが、ここに来る前に昨日の場所にちょこっと寄って
また、撮っちゃいました
d0313296_23284454.jpg

d0313296_23293169.jpg

d0313296_23295958.jpg

d0313296_23301434.jpg

最後の1枚は、肛角部の赤橙斑の中の黒点が「顔」のように見えるのが楽しい、お気に入り、です。
by mikatanukibaba | 2015-04-30 23:35 | Comments(0)

黒系アゲハがわんさか 5/19-④ (2014)

バス停の近くの民家の前の満開のツツジで、たくさんの黒系アゲハが吸蜜していました。
もう、4時近くだったので、眠りにつく前の腹ごなしだったのでしょうか、懸命に吸蜜していました
表翅が見えた左がクロアゲハ、右はカラスアゲハ
d0313296_23592161.jpg

表翅が見えた左がカラスアゲハ、右はクロアゲハ、奥のボケているのはカラスアゲハ
d0313296_23595241.jpg

クロアゲハ、表翅と裏翅ツーショット
d0313296_004751.jpg

オナガアゲハもいて、3種の黒系アゲハが10頭以上、この場所でちょこちょこ飛んでは吸蜜して、見え隠れしていました。
やっと、落ち着いて吸蜜するクロアゲハを撮ることができました
クロアゲハ 裏翅
d0313296_012238.jpg

クロアゲハ 表翅(オス♂の性標=白斑あり)
d0313296_014024.jpg

ちょっと離れた民家の垣根になっていたツツジにもクロアゲハとオナガアゲハがいました。
オナガアゲハ 表翅(オス♂の性標=白斑あり)ツツジが満開感がお気に入りです
d0313296_021223.jpg

オナガアゲハ 裏翅
d0313296_03553.jpg

たくさんの黒系アゲハが地面で吸水しているのには出会ったことがありましたが、車1台分くらいのエリアのツツジで、これほどたくさんの数のアゲハに会えて、とっても嬉しかったです\(^^)/
by mikatanukibaba | 2014-05-28 00:24 | Comments(0)

黒系アゲハ 5/19-② (2014)

ウスバシロを撮っていた菜の花のそばのスイカズラにクロアゲハのオス♂が吸蜜に来ました
d0313296_016668.jpg

地面近くなので、珍しく、上からのアングルで撮り続けました
d0313296_0185926.jpg

実は、オナガアゲハと思って撮影していました。シーズン初めは、いつも迷ってしまう未熟者です
d0313296_020121.jpg

ツツジの花に移動しました
d0313296_028959.jpg

こうして横から見ると、確かにクロアゲハだなぁ~
d0313296_029547.jpg

別のツツジの株に、カラスアゲハが来ました
d0313296_0323912.jpg

表翅が写ってくれよ、と祈りながら、シャッターを切り続けます
d0313296_033546.jpg

熱心に吸蜜してくれていて、かなり近寄ることもできました
d0313296_0353256.jpg

表翅も撮れました。メス♀とわかりました、翅の傷みの少ない個でした。
d0313296_0371983.jpg

この日の「お気に入り」です
d0313296_0393222.jpg

オナガアゲハも吸蜜に来ました
d0313296_0415346.jpg

性標が無いのでメス♀です。右の翅の傷みが激しい個でした
d0313296_0424236.jpg

一度、オナガアゲハに会えば、まぁ、次からはクロアゲハとの区別に迷いは無くなります(^^;)
d0313296_0435267.jpg

by mikatanukibaba | 2014-05-22 00:49 | Comments(0)

ウスバシロ&オナガアゲハ 2013初撮り 他 (4/29-②)

オオルリの林道で出会った、初見ではなかった蝶を順に。
(4/29の写真は、すべてノートリミングです)

車を止めるとすぐ、テングチョウがいましたが、翅が傷んでいたので撮影せず。
梅林からの林道を歩き始めての最初に現れたのは、なんと、トラフシジミ
d0313296_1463195.jpg

飛んでもすぐ近くに止まってくれたので、数回シャッターを切れました。
d0313296_1491587.jpg

パスト連写も試みましたが、残念ながら、表翅は撮れず。
これは、ルリシジミのメス♀だと思います(裏翅も撮りましたが、設定ミスの失敗写真)
d0313296_1414288.jpg

次は、コミスジ 
d0313296_1411446.jpg

オナガアゲハのオス♂がモデルになってくれました。が、この1ポーズだけでした。
d0313296_14161780.jpg

このあと、↓のサカハチチョウと会い、その場所でウスバシロとも会えました。
この場所では、4/25にも(止まってくれない)ウスバシロと会ったのですが、今回は何とか撮影できました。
でも、地面から離れてはくれませんでした。
d0313296_14212250.jpg

スギタニルリシジミは、かなり翅が傷んでいました。
d0313296_14231836.jpg

このあと、↓のアサギマダラと会いました。
帰路では、ほとんど蝶の姿は見られず、最後に会ったのは、ヤマトシジミでした。
d0313296_14272626.jpg


動かなくなってしまったアサギマダラを見上げていた時、先日ミソサザイを教えてくださった方と再会し、その時のミソサザイと同じ日に撮ったオオルリとキビタキの、ご自身でプリントアウトしたと思われる、それはそれは美しい写真を見せていただき、どうぞ、とおっしゃってくださったので、遠慮なく頂戴しました。ヤッター(^^)/
木曜定休のお豆腐屋さんの美味しいお豆腐を店の前で食べ、いろんな花や蝶、鳥と出会えた若者二人も大満足の林道散歩ができ、案内役としてホッとした1日となりました。
by mikatanukibaba | 2013-04-30 14:45 | Comments(0)