三鷹の狸のてふてふ交遊録

tanukibaba.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ヤマトシジミ ( 2 ) タグの人気記事

ウラナミシジミ 開翅 (9/19-①)

孫の幼稚園のそばの千葉市内の公園の彼岸花は、まだ開花していませんでした。でも、花壇で蝶と遊べました。
まずは、ウラナミシジミが駐車場脇の花壇にいました。
d0313296_9574843.jpg

この花がお気に入りのようで、花から花へ飛び移るだけで、ずぅっと花壇にいてくれたので、開翅を狙ってみました。
d0313296_1014644.jpg

なかなか左の表翅が撮れません。
d0313296_101910.jpg

もうちょい
d0313296_1022991.jpg

ふう、やっと1回だけ開いてくれました(^^)/
d0313296_1034513.jpg

赤い車が止まっていたので、背景にしてみました。すっかり撮影モデルになってくれたので、パシャパシャ撮らせてもらいました。
d0313296_1061721.jpg

ヤマトシジミは、開翅してくれませんでした。
d0313296_101088.jpg

公園内を歩き回っている間は、あまり蝶と会いませんでしたが、ルリシジミを逆光で撮るチャンスがあったので、青く輝く外縁を狙ってみました。
d0313296_10165072.jpg

花壇に戻ると、黒系アゲハを撮るチャンスがたくさんありました(次回に)
最初にウラナミシジミと遊んだ花壇で、帰り際にもウラナミシジミと会えました。
d0313296_10192047.jpg

最初の個とは別の個のようです。また、赤い背景で撮りまくりました。
d0313296_10421862.jpg

ちょっと風があったせいか、まったく開翅しませんでしたが、尾状突起が風になびくので、交差する尾状突起が撮れました(^^)
d0313296_1020758.jpg

by mikatanukibaba | 2013-09-22 10:33 | Comments(2)

ヤマトシジミ・ベニシジミ・他 (3/22)

ミヤマセセリにはおちょくられた日(3/22)でしたが、今年初見の新生蝶ヤマトシジミとベニシジミや3月6日に2013の蝶撮りを開始してからちょこちょこ会ってきたキタテハやテングチョウがモデルになってくれました。

ヤマトシジミ♂
d0313296_1217397.jpg

d0313296_11563058.jpg


ヤマトシジミ♀
d0313296_1218543.jpg

d0313296_11585235.jpg


とっても小さいヤマトシジミ、可愛いお顔をかろうじて撮れたのは、この一枚だけ
d0313296_1221769.jpg


ベニシジミも、春はとっても小さくて、撮るのがたいへん
d0313296_12241072.jpg

d0313296_1225495.jpg


キタテハ
d0313296_12355438.jpg


テングチョウ♂  オオイヌノフグリの花とのコラボは初撮り
d0313296_12375392.jpg


テングチョウ♀
d0313296_12401441.jpg


テングチョウ 後翅裏の「枯葉」模様が素敵だった個
d0313296_1242413.jpg


テングチョウは、これまで雌雄を気にしたことがありませんでしたが、前翅表の「金魚」のような模様のところに違いがあることを、「フィールドガイド 日本のチョウ」で お勉強しました!
by mikatanukibaba | 2013-03-25 12:54 | Comments(8)