三鷹の狸のてふてふ交遊録

tanukibaba.exblog.jp
ブログトップ

アオバセセリ(4/20)

今年は、チョウの出現が早い!
ということなので、
例年はゴールデンウィーク中に会いに行く
アオバセセリにも、もう会えるかな?
行くなら、スケジュール帳の日程や週間天気を見ると、今日だ!
d0313296_23125349.jpg
はい、会えました(^^)/
とても大きくて立派な個でした。
とりあえず、目的は果たせたので、別の場所に行く方と同行させていただきました。
おかげさまで、今年初撮り3種
ツバメシジミ メス(ちょっとだけ青雌)
d0313296_23124760.jpg
ベニシジミ 大きくて、オレンジ色が鮮やかな個でした
d0313296_23123508.jpg
ヒメウラナミジャノメ (証拠写真)
d0313296_23124092.jpg
短い時間に、ツマキチョウの雌雄、キタテハ、キチョウ、その他、
(今年初見)
ナガサキアゲハ雄、ジャコウアゲハ雄、アゲハ、キアゲハ、ヤマトシジミと、
たくさんのチョウと会えた、
気持ちのよいお散歩ができました。
Kさん、ありがとうございましたm(_ _)m




# by mikatanukibaba | 2018-04-20 23:29

ギフチョウ(4/3)

神奈川のギフチョウに会ってきました。
まずは、日当たりが一番先によくなり、風もあまりなく、気温も上がる場所での
スミレに。
d0313296_15530412.jpg
d0313296_15525325.jpg
ちょっと、飛翔も狙ってみました。
d0313296_15525006.jpg
裏翅も撮れました。
d0313296_15525727.jpg
「何とか」イチゴの花からの飛び立ち
d0313296_15524678.jpg
民家のお庭の、やや色褪せたカタクリの花と
d0313296_15524284.jpg
偶然撮れた飛翔
d0313296_15523836.jpg
ミツバツツジにもよく飛んできましたが、なかなか止まらず、何とか写ってもこの程度
d0313296_16061906.jpg
薄ピンクの豆桜の花とは、とうとう写せず、
最後は、地面での開翅
d0313296_15523432.jpg
思い描いたイメージ通りの撮影はできませんでしたが、
まぁ、これだけ、翅に傷みのない個たちが撮れたのですから、
まずまずの「ギフチョウ」dayだったと満足しましょう(^^;)

# by mikatanukibaba | 2018-04-06 16:13

ツマキチョウ雌雄(4/1)

d0313296_00235374.jpg

目黒の自然教育園にて。
飛んでいる白いチョウは、全て、ツマキチョウでした。
最初に撮影させてくれたのはメス。
オスは、何度か、シャッターチャンスをくれました。

d0313296_00244106.jpg
d0313296_00241706.jpg
半開翅で、左右両方に黄色が写せたのが嬉しかったです。


d0313296_00242758.jpg
ダメもとで、花から離れる瞬間も狙ってみました。
d0313296_00245381.jpg
右前翅にちょっと傷みがあるのが残念な個でしたが、
撮影モデルになってくれたことに感謝!です。



# by mikatanukibaba | 2018-04-02 00:39

トラフシジミ・スギタニルリシジミ他(3/28)

d0313296_02070359.jpg
裏高尾に行ってきました。
小仏のバス停から下り坂を少し歩くとすぐにスギタニルリシジミと会いました
d0313296_02092760.jpg
スジグロシロチョウは畑を飛び回り、
d0313296_02104564.jpg
たくさんのテングチョウが、あちこちで日向ぼっこしていました。
木下沢梅林は満開。
スギタニルリシジミも、あちこちの、水がしみ出ているような場所にいました。
d0313296_02093592.jpg
やっと、葉上で撮影
d0313296_02093911.jpg
一度だけ、花での撮影チャンスもありました。
d0313296_02095049.jpg
ルリシジミとのツーショットも
d0313296_02100116.jpg
コツバメにも会えました。
d0313296_08341918.jpg
こちらも、一度だけ、お花との撮影チャンスがありましたが、風でゆらゆらして(ということにしておきましょう)
あまりうまく撮れませんでした
d0313296_02082055.jpg
コツバメがいた場所では、右にカメラを向けるとアカタテハ
d0313296_02101967.jpg
左に向けるとルリタテハ
d0313296_02103405.jpg
下にはミヤマセセリ
d0313296_02084409.jpg
という、ぜいたくな時間を過ごしました。
ミヤマセセリにもあちこちで会いましたが、一度もお花には止まってくれませんでした。
d0313296_02085986.jpg
d0313296_02084030.jpg
d0313296_02090997.jpg
ムラサキシジミは、あまりに裏翅の模様が見えず、まっ茶色に見えたので、
一瞬、「何シジミ?」と思ってしまいました。
d0313296_02105705.jpg
たくさんのチョウに会えて、たくさん撮影もできて、とても楽しかったですが、
一瞬だけ、歩いている目の前に現れてくれた
きれいなトラフシジミ(最初の写真)に会えたのが一番嬉しかったです。
さぁ、スプリングエフェメラル、
あとは、ギフチョウに、いつ会いに行けるかな(^^)
ヒメギフチョウには、今年も会いに、遠征できるかな(^^;)











# by mikatanukibaba | 2018-03-29 06:00

念が通じたミヤマセセリ(3/23)

d0313296_08341918.jpg
やっと、コツバメに会いに行けました。
d0313296_08340678.jpg
片方の触角の先端部分が無い個と(最初の写真と同じ個)
d0313296_08341274.jpg
この1枚だけしか撮影させてくれなかった個

2頭がフキの葉の上でテリ争いをしてなのか、
触角に損傷のない個が、変な生き物(私)を嫌ってか、すぐに姿をくらましてしまいましたが、
片方の触角の先端が無い個が、たくさん遊んでくれました。
この場所を後にすると、今度は、
ミヤマセセリに会えました。
d0313296_08335538.jpg
この葉の上でじぃっとしていて、翅をもっと広げてくれるでもなく、
「あぁ、スミレの花と一緒に写したいなぁ」
「ねぇ、スミレの花に行かない?」
と呟いたら、スッと飛び立って、なんと、
d0313296_08334916.jpg
スミレの花のそばに行ってくれました。
なんだか、私の念が通じたかのように思えて、
とても嬉しくなりました。

今季初のキタキチョウも撮れたし、
d0313296_08332705.jpg
ん?スバル?と見えたルリタテハも、姿を現してくれました。
d0313296_08334170.jpg
久々の森林浴で、呼吸は楽だし、気持ちのよい青空で、
いろんな花もたくさん咲いていて、「春」を満喫しました(^^)/











# by mikatanukibaba | 2018-03-26 09:02