三鷹の狸のてふてふ交遊録

tanukibaba.exblog.jp
ブログトップ

アオバセセリ いろいろな色 (5/2-①)

雨が止んで、青空になったので、ヒメウツギに来るアオバセセリに会いに行きました。
先にいらしていたのは、『横浜の蝶図鑑』の管理人さんでした。すぐにアオバセセリが現れてくれました。
d0313296_029252.jpg

次にいらしたのは、Akakokkoさんでした。
雨上がりで気温が上がらないせいか、日なたの花によく止まりました。
d0313296_0295067.jpg

大好きな光沢も撮れました。
d0313296_0305395.jpg

かなり人間の近くにも止まってくれたので、ノートリミングでここまで大きく撮れました。
d0313296_0315498.jpg

動画を撮られる方もいらっしゃいました。
午後1時を過ぎても、ちょこちょこ現れるので、ちょっと寄るだけのつもりが帰れなくなりました。
2頭が卍飛行で高い樹上に消えた後も、同時に3頭、見ることができました。
たまに、開翅というよりは半開きの翅の間から体が見えました。
d0313296_0434797.jpg
d0313296_0444084.jpg
d0313296_0453111.jpg

花から花へ移る時の表翅も撮れました。
d0313296_048573.jpg
d0313296_0503022.jpg

午後3時になっても、まだ吸蜜する個がいましたが、かなり曇ってきたし、疲れたので、お先に失礼しました。
たくさんのチャンスがあったはずなのに、コンデジでの撮影をしなかったこと、ちょっと後悔しています。
by mikatanukibaba | 2013-05-03 05:30