三鷹の狸のてふてふ交遊録

tanukibaba.exblog.jp
ブログトップ

アカボシゴマダラ&ツマグロヒョウモン 2013初見(5/9)

多摩丘陵のアオバセセリの撮影に夢中になる頃、たいがいナガサキアゲハのオス♂とも会うので、ナガサキアゲハのメス♀も、この辺りに出現するのかなぁ、と思い、ヒメウツギの咲く場所だけでなく、いろいろ歩き回ってみました。まずは、ツツジが多く咲く場所に。もう、昼近い時間だったので、黒系アゲハは飛びっぱなし。たぶん、カラスアゲハとナガサキアゲハのオス♂だったかな。
ここでは、ダイミョウセセリの裏翅が撮れました。なぜだか前足2本を持ち上げているのが可愛いです。
d0313296_21451142.jpg

たくさんの亀と1匹のウシガエルが日向ぼっこしていた小さな池には、カワセミがいました。
d0313296_2147509.jpg

数人の女性のグループがカワセミに大はしゃぎしているのにちょっとうんざりしていたら、大きな白い蝶が池の周りをぐるぐる飛び回り、一瞬、池の向こう側に止まりました。春型のアカボシゴマダラでした。
d0313296_21511686.jpg

その後は全然止まってくれないので、仕方なく飛翔を狙ってみました。
d0313296_2154920.jpg

静止も飛翔も、証拠写真しか撮れませんでした。
ハンノキがある木道の方に行くと、ぬかるんだ田にツバメが下りてきました。
d0313296_21571314.jpg

日光の下で地上にいるツバメって、初めて見たかも。艶々していてきれいなんですね。
d0313296_2158399.jpg

木道の先の畑の脇では、たいがいの場合、キタテハに会えるのですが、この日はツマグロヒョウモンのオス♂がいました。が、これも証拠写真しか撮れませんでした。
d0313296_2253440.jpg

この他、キアゲハ、ナミアゲハ、アオスジアゲハにもカメラを向けましたが、いずれも翅がかなり傷んでいました。今回の写真は全て、かなり大きくトリミングしています。この日の1番の収穫は、ツバメ、だったみたいです(^^;)
by mikatanukibaba | 2013-05-10 22:17